目次

本日ご来店のお客様

こんにちは、mobile.com岡山店です。本日ご来店いただいたのは、岡山市内にお住まいの30代女性のお客様です。iPhoneをいくら充電しても立ち上がらなくなってしまったということでお持ち込み頂きました。以前にも修理のご紹介の記事をあげましたがiPhoneのバッテリーは消耗品ですので長く使われていると劣化してしまいます。バッテリーの平均的な寿命が新品で購入後、約1年半から2年くらいになりますのでその期間を目安にバッテリーに交換を検討されるのがおすすめです。

故障状態

持ち込みいただいたiPhone5ですが画面に電池のマークは出ますが、それ以降いくら充電しても立ち上がらない状態です。充電しても立ち上がない原因はいくつかあります。
・充電ケーブルが壊れている
充電ケーブルが壊れているといくら充電しても充電できません。純正品以外のケーブルも不具合の原因の場合がありますので、充電できないなと感じたら他の純正品のケーブルを挿して確認してみましょう。
・バッテリーの劣化
今回はこのケースでしたが、バッテリーが劣化すると底の抜けたバケツのようにいくら充電しても電源が立ち上がらなくなることがあります。このような場合は修理店に持ち込んでバッテリーを交換してもらいましょう。
・充電の差し込み口が壊れている
充電の差し込み口が汚れてしまっていたり、ショートして端子が壊れてしまっていることがあります。このようなケースでも修理は承っていますのでお気軽にお持ち込みください。

修理内容

バッテリーの交換で作業完了です。
お客様にはついでに充電ケーブルもご購入頂きました。コンビニや家電量販店、携帯ショップで販売されているものは純正品ではなく認定品となりますので充電トラブルが起こることが稀にありますのでご注意ください。またバッテリー診断も無料で承っています。「電池の減りが早いな〜」と気になる方もお気軽にお申し出ください。

当店スタッフからのコメント

今日のスタッフコメントですが今回はワイヤレス充電のことをお話しようと思います。11月に発売のiPhoneXやすでに発売されているiPhone 8/8 Plusもワイヤレス充電に対応しています。8/8 Plusのは背面がガラス仕様になっているのもこのワイヤレス充電の為ではないかと言われています。
ワイヤレス充電に関してはワイヤレスの充電器を購入する必要があり、ワイヤレス充電規格「Qi」対応のものでないといけないそうです。また現在のワイヤレス充電は有線のような高速充電にはまだ対応していないそうなので2017年内にワイヤレス高速充電ができるようなソフトウェアのアップデートを準備しているそうです。ワイヤレス充電器を購入するのか考え所ですが寝る前などにポンっと置いて充電できていると考えるとかなり快適に利用できそうですね。

本日のMobile.com 岡山店でのiPhone修理事例は以上になります。こまめに本日の修理事例の記事をアップし、岡山のiPhone修理で頼られる存在になっていこうと思います!

岡山にお住まいでiPhone(アイフォン)についてお困りの方は、故障・修理・相談をmobile.com 岡山店へ、ぜひ!(岡山にも修理店は何店舗かあります)お気軽に、いつでもどうぞ!!

▼修理料金を知りたい方はこちら↓

修理料金一覧

▼修理のお見積りをしたい方はこちら↓

かんたん修理見積り

▼修理のご依頼、お問い合せはこちら↓

お問い合せ