本日のiPhone修理のご紹介です。

mobile.com岡山店で実際に行ったiPhoneの修理事例です。

目次

本日ご来店のお客様

本日のご来店のお客さま

iPhone5バッテリー膨張の修理でご来店です。

機種 iPhone5
カラー ホワイト
故障個所 バッテリー膨張

故障状態

iPhone5のパネルが3mmほど浮いてきて、バッテリーの持ちが悪く、すぐに電源が切れてしまうんです、という事で持ち込みがありました。iPhoneのバッテリーの性質上、経年劣化やユーザーの使用環境(充電しながらのiPhoneの使用など)によってはバッテリー内部にガスが溜まり、バッテリーが膨れ、パネルを押し上げて浮かせてしまうという「iPhoneハマグリ現象」と言われる不具合が起きるケースがございます。

修理内容

iPhone5バッテリー膨張修理

バッテリーの交換で修理完了です。

iPhoneのバッテリーが膨張してパネルが浮いたままにしておくと、タッチ操作や液晶の表示の不具合が起きたり、ホームボタンの操作ができなくなったり不具合が拡大するかもしれません。そうなるとバッテリーの交換のみで済んだ修理代金が+液晶パネルの修理代金・ホームボタンの修理代金がかかってしまうかもしれませんので早めに修理店へ持ち込みましょう!

当店スタッフからのコメント

以下のような方はバッテリー膨張予備軍として注意された方がいいです。

  • iPhoneをタッチしたときに左側の液晶が滲む(バッテリーはiPhoneの左側にあり、タッチの力の掛かり具合によって液晶が滲む為)
  • iPhoneを購入して1年半以上経つが1度もバッテリーを替えていない
  • iPhoneの電池の持ちが悪い、勝手に電源が切れてしまう

当店ではバッテリー交換は最短5分〜程のお預かりで、データそのままで作業可能です。毎週1件は必ず問い合わせや、持ち込みでのバッテリー交換修理で対応させていただているような、よくある案件です。ぜひお気軽にお問い合わせ、ご来店くださいませ!

本日のご来店まことにありがとうございました!